FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モバゲー 銀河英雄伝説:銀河帝国編 byファミ通レビュー


gingalogo.jpg


l5CQSNFWTkHy_g01371208396_1371208457.png

●原作アニメを追体験できる
●設定を考慮しての編成が熱い
●アプリを超えた帝国VS.同盟の実現!

 ソーシャルゲームは、じつにさまざまなアニメが題材になっていますよね。好きなアニメのゲームが選び放題で「いい時代だな」などと思いつつも、オッサン世代に響く題材は少なく、僕は原作モノのゲームには乗り切れないでいたのです。しかし、ついにキタ!

 アニメ『銀河英雄伝説』(以下、『銀英伝』)を題材にした、『銀河英雄伝説~銀河帝国編~』が。というか、わりと前から配信されているのに、気付かなかったことがショック!

gingapic01.jpg


 アニメ『銀英伝』と言えば、田中芳樹の小説をもとにしたアニメーション作品。僕の場合は、このアニメから『銀英伝』の世界に入り、その後に小説を全巻読破したくらいどっぷりハマりました。

 分厚い事典みたいな『エンサイクロペディア 銀河英雄伝説』なる本を買って、キャラクターの名前を頭に叩き込んだりもしましたね。大げさではなく、僕の人格形成にも影響を与えたといっても過言ではない作品なのです。

 それだけの作品が『銀河英雄伝説~銀河帝国編~』というゲームになったのだから、これはもうタマラナイ!

 ゲームは基本的にアニメのストーリーを追体験できるシステム。クエストの合間にちょいちょい挟み込まれるエピソード解説は、長らく忘れてしまっていた記憶を呼び覚ますのにちょうどいい。

 クエストを進めながら、思わず「懐かしい!」、「あったあった(笑)」、「こんなヤツいた!」などと口走ってしまいましたね。しかも、今春から新シナリオが追加されるということで、ますます楽しみじゃないですかー。

gingapic02.jpg


 クエストを堪能したあとは、チーム編成で頭を悩ませたい。僕が本作でいちばん気に入っているのは、じつはこのチーム編成なのです。

 いやいや、何も特別なことはないふつうのチーム編成なんですけど、題材が『銀英伝』だからこそイイのです。アニメや小説の『銀英伝』と同様に、本作にも魅力的なキャラクターが大勢登場します。何より本作は、優秀な人材が豊富なことでおなじみの“銀河帝国”陣営を描いたゲーム。

gingapic03.jpg


 ラインハルトを筆頭に、キルヒアイスやミッターマイヤー、ロイエンタール、オーベルシュタインにビッテンフェルト、ミュラーやファーレンハイトもいますよね。ワーレン、アイゼナッハ、あとは……メックリンガー?といった具合に、優秀な提督を数えていったら枚挙に暇がない!

 しかも、ブリュンヒルトやバルバロッサといった艦船、イゼルローン要塞やガイエスブルグ要塞などもカードとして存在するのです。

 なのに、なのにですよ。編成枠が少なーい!(怒)。ここで悩まない『銀英伝』ファンはいないでしょうね。枠が少ないため、逐一編成をイジってみたりすることになるワケで……。ゆえに悩ましく、楽しいのです!

gingapic04.jpg


 若干、文章が長くなってきましたが、もうひと要素だけ語らせてください!

 本作では“会戦”と呼ばれるバトルがあるのですが、これが何と『銀河英雄伝説 ~自由惑星同盟編~』と戦うイベントバトルなのです!!アプリを超える熱い戦い。これが盛り上がらないワケがないですよ。

 しかも、会戦ごとに“バーミリオン会戦はヤンの力が強い”とか、“アスターテ会戦なら帝国不利から始まる”といった具合に、シナリオに沿った設定があるのです。も、燃えますっ。

 とまあ、ざっくりとゲームについて語らせていただきました。とにかく『銀英伝』ファンには熱いゲームになっています。

 ラインハルトやヤンという名前にピンときたなら、ぜひ体験を。『銀英伝』を知らない若者もぜひ。この作品から『銀英伝』を好きになってくれるとうれしいな。


銀河英雄伝説:銀河帝国編を今すぐ始める!!
・スマホの方⇒Mobage【スマホ専用】
・PCの方⇒Yahoo!モバゲー
イマ話題のSNS、GREEを始める
無料ゲーム遊び放題


応援宜しくお願いします

モバゲー ブログランキングへ




出会いをプロデュースして26年!老舗の優良出会い系サイト『ミントC!Jメール』

関連記事
スポンサーサイト

[ 2013/06/14 20:27 ] ファミ通レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。